【ペットシッターSOS】猫飼いさんが安心して旅行できる方法とは?

ねこ
記事内に広告が含まれています。

いつもありがとうございます。

猫も旅行も好き!こんな方は結構多いのではないでしょうか?

しかし猫を飼っている(猫に飼われている)と、なかなか旅行には行きづらいですよね。

しかしそんなときにうまく利用したいのが、「ペットシッターサービス」です。

今回は私が何度も利用している「ペットシッターSOS」について、ご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ
  • 猫も旅行も好き
  • 旅行に行きたいけど猫が心配
  • ペットシッターのサービス内容を知りたい

これまで行った旅行先

旅行は好きな方です。

現地の文化に触れ、いろいろな体験ができる点が魅力です。

ノエル先生に仕える身となってからも、さまざまなところを旅行しました。

国内はもちろんですが、海外だと下記の場所へ行きました。

コロナウィルスの流行以降、海外には行けてないですが…

  • ハワイ
  • グアム
  • ウラジオストク (ロシア)
ウラジオストクで出会った猫 その1
ウラジオストクで出会った猫 その2
ノエル
ノエル

気分はまるで「世界ネコ歩き」だぜ!

岩合光昭の世界ネコ歩き
動物写真家・岩合光昭が世界をめぐり、各地のネコを撮りまくる!

ペットシッターSOS

ペットシッターSOS - 全国展開のペットシッターサービス
2018年ペットシッター信用調査【2冠達成】ペットシッターなら全国展開のペットシッターSOS。専門知識を身につけたプロの...

選ばれる理由

1995年開業で、全国初のペットシッター専門店としてフランチャイズ展開。

  • 50万件以上の信頼と実績
  • 全店舗で資格・保険・保証
  • リピート率9割
ノエル先生
ノエル先生

特に「リピート率9割」がすごいぜ!

デメリット

  • 知らない人に鍵を預ける
  • 知らない人が留守中に家に入る

ペットシッターサービスである以上、仕方のないデメリットです。

メリット

9つあるメリットの中で、特に私が良いと感じているのは青字の3つです。

  • いつも通りの環境でお留守番
  • 送迎の手間がなく、いつもと同じように出かけられる
  • ちょっとした雑務も気軽に頼める
  • 人の出入りで防犯対策に
  • 感染症の心配がない
  • 希望の時間にお世話してもらえる
  • 飼育アドバイスやしつけ相談可能
  • 留守番中の様子がよくわかる
  • もしものときは病院に連れていってもらえる

いつも通りの環境でお留守番

ペットシッターサービスを利用しようと思った最大の理由です。

猫にとって、いつも過ごしている家が間違いなく1番落ち着くはず。

年に数回、病院に出かけるときも落ち着かず大騒ぎしているノエル先生。

ペットホテルに預けたら、一体どうなってしまうことやら…

やっぱり家が落ち着くぜ

送迎の手間がなく、いつもと同じように出かけられる

旅行に出かけるときは、荷物も多くバタバタしているもの。

送迎の手間なく、いつも通り出かけられることは大きなメリットです。

事前に自宅の鍵を預けるので、いつも通り玄関ドアを施錠して出かけるのみ。

留守番中の様子がよくわかる

毎回「シッティング報告書」を書いてもらっています。

ノエル先生がどのように過ごしていたのかがよくわかる、丁寧な報告になっています。

いまや、旅行後に報告書を読むのが楽しみのひとつになっています。

我が家の利用状況

利用の流れ

初回はWeb経由で予約しました。

2回目以降は、同じ担当者に直接メール連絡して依頼する形をとっています。

これまで何度もお願いしている、信頼できる方です。

利用の流れ
  1. Web予約 (2回目以降はメール)
  2. 事前打ち合わせ (対面)
  3. 前日までに家の鍵を預ける (郵送 or 直接渡す)
  4. 決まった日数シッティング
  5. 鍵を返却してもらう

「2. 事前打ち合わせ」については、前回利用からの間隔次第で行わないこともあります。

依頼していること

留守中は毎日来ていただき、下記のことをしていただきます。

  • ご飯・水の交換
  • 猫トイレの掃除
  • 猫じゃらしで遊んでもらう
  • 植物の水やり

料金

初回のみ登録料が1,100円が必要です。

利用あたりの基本料金は1日あたり3,300円

ゴールデンウィークやお盆など、繁忙期には割増料金+550があります。

ノエル先生
ノエル先生

詳細はホームページの料金表を見てくれだぜ

料金表 - ペットシッターSOS - 全国展開のペットシッターサービス
ペットシッターSOSは全国初のペットシッター専門のフランチャイズです。50万件以上のご依頼とリピート率9割の信頼と実績。...

ペットホテルとどちらがいいの?

過去ペットホテルを検討したこともありました。

近場のペットホテルは、1泊あたり\4,320の料金設定。

料金はペットシッターを頼む場合と料金は大きく変わりません。(むしろペットシッターの方が安い)

前述の通り、猫にとってはいつもの家が落ち着くことは間違いありません。

そのため私はペットホテルよりも「ペットシッターの方がよい」と考えています。

その他の対策

見守りカメラ

旅行時はいつも見守りカメラをセッティングします。

そうすれば、いつでもノエル先生の様子をLIVE鑑賞できる…

旅行中もふと気になって、ついつい何度も観てしまうんですよね。

まあ、たいていは寝ているんですけど(笑)

ノエル先生
ノエル先生

寝る子は育つぜ?

以前使っていたものより画質が良い

事故防止対策

下記の記事で紹介しています。

まとめ

今回は我が家の旅行事情と「ペットシッターSOS」について紹介しました。

ペットシッターサービスを利用することで、安心して旅行に出かけることができます

次に長期間家を留守にしなければならない際は、「ペットシッターサービス」をぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

それでも留守中は寂しい思いをしているはずなので、猫様におみやげを買って帰りましょう!

ノエル先生
ノエル先生

ちゅーる 3か月分で許してやるぜ!

それでは今回はここまで。少しでもお役に立てたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました