【メンズにも】毛穴悩みに効果あり!メラノCC ディープクリア酵素洗顔とは?

ライフスタイル
記事内に広告が含まれています。

いつもありがとうございます。

最近、毛穴の汚れ・黒ずみが気になるな…

このような毛穴の悩み、ありませんか?

特に男性は、女性の2~3倍皮脂量が多いと言われ、悩まれている方が多いかもしれません。

毛穴汚れには、酵素洗顔が効果的です。

今回は、私が使用している「メラノCC ディープクリア酵素洗顔」をご紹介します。

現在、4本目をリピートで使用中

この記事はこんな方におすすめ
  • 毛穴汚れが気になる
  • 酵素洗顔について知りたい
  • 泡立ちのよい洗顔料を探している

メラノCC ディープクリア酵素洗顔とは

特徴

  • 酵素 … 洗浄成分 (プロテアーゼ)
  • クレイ … 洗浄成分 (カオリン)
  • ビタミンC … 整肌保湿成分 (アスコルビン酸)

が配合された、毛穴悩みをケアしてくれる洗顔フォームです。

ビタミンC」がうるおいを守りながら、「酵素」と「クレイ」が

  • 古くなった角層や角栓
  • 皮脂の詰まり
  • 汚れ

をすっきり落としてくれます。

出典 : Amazon販売ページ

成分

グリセリン、水、パルミチン酸、ミリスチン酸、水酸化K、BG、ジグリセリン、ラウリン酸、ステアリン酸、ラウリルグルコシド、アスコルビン酸、3-O-エチルアスコルビン酸、プロテアーゼ、PG、アルギン酸Na、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ポリクオタニウム-7、カオリン、酸化チタン、水酸化Al、ステアリン酸グリセリル(SE) 、BHT、ピロ亜硫酸Na、香料

引用 : メラノCC ディープクリア酵素洗顔 公式ページ

@cosme受賞歴

出典 : @cosme

メラノCC ディープクリア酵素洗顔の実使用レビュー

デメリット

洗浄力が強め

酵素洗顔は、一般的な洗顔と比べて洗浄力が強め。

肌が弱い方には、合わない可能性があります。

私は敏感肌気味なのですが、毎日問題なく使えています

ノエル先生
ノエル先生

まずは、合う・合わないを試してみるといいぜ!

メリット

泡立ち

泡立ちは、かなりよいです。

キメ細やかで、濃密なもこもこの泡ができます。

洗顔はゴシゴシこすり洗いせず、泡を滑らせるように行うのがGoodです。

泡立ち実験コーナー
洗顔1回分の量を泡立てネットに
濃密でキメ細やかな泡ができます
ノエル先生
ノエル先生

実験には、無印良品の洗顔用泡立てネットを使ったぜ!

香り

オレンジのような、爽やかな柑橘系の香りがします。

私は好きな香りです。この香りが苦手な人は、おそらく少ないのではないでしょうか?

洗いあがり

すっきりした洗いあがりで、つっぱる感じもありません。

毛穴の汚れがしっかり取れているためか、小鼻のざらざら感がなくなりました。

しっとりしすぎず、季節を選ばずに使えると思います。

パウダータイプよりお手軽

酵素洗顔といえば、パウダータイプが主流。

パウダータイプは、泡立てが結構面倒なんですよね…

Obagiの酵素洗顔パウダーは、今や出番なし…

Obagiの酵素洗顔パウダーを使ったことがありますが、イマイチな泡立ちでした。

チューブタイプのメラノCCは、泡立てがとても楽です。

出典 : Amazon販売ページ

コスパが高い

Amazonでの販売価格は645円 (2023/9/3時点)

他の酵素洗顔料と比較してみると、コスパの高さがひと際目立ちます。

すべてAmazon調査価格

入手しやすい

コスパでも触れた通り、Amazonで購入できます。

Amazonヘビーユーザーである私にとって、このメリットは計り知れない大きさです。

近所のマツキヨ、ミネドラッグで販売されていることも確認。

ほしいときにすぐ手に入れられるのは、大きな強みです。

各サイトでの評価

2023年11月10日時点の情報です。

サイト評価
Amazon(カスタマーレビュー評価)4.3/5
@cosme(クチコミ評価)4.7/7
LIPS(クチコミ)4.04/5

まとめ

今回は、私がリピート使用中の「メラノCC ディープクリア酵素洗顔」をご紹介しました。

この洗顔料の存在を知ったきっかけは、「SNSのバズ」でした。

実際使ってみて、バズった理由が納得できました

「メラノCC ディープクリア酵素洗顔」で、ぜひ毛穴ケアを始めてみてはいかがでしょうか?

男女問わず使えるアイテムですが、個人的には特にメンズにおすすめしたい一品!

おすすめの「パーソナルケア用品」を詳しく知りたい方は、こちらもチェックしてみてください。

それでは今回はここまで。少しでもお役に立てたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました