【レビュー】Kindle Paperwhiteを使ってわかった7つのメリット

ライフスタイル
記事内に広告が含まれています。

いつもありがとうございます。

本を読みたい!と思っても、読書時間を取るのってなかなか難しいですよね……。

ノエル先生
ノエル先生

現代人は忙しいぜ…

Kindle Paperwhite」ならスキマ時間に好きな本が読めます

たくさんの本を1台で持ち運びできるKindle Paperwhiteは、私の生活に欠かせないものとなりました。

いくつかデメリットはあるものの、それらを上回る7つのメリットがあります。

今回は、私が6か月使用してわかった「Kindle Paperwhite」のメリット・デメリットをご紹介します。

「Kindle Paperwhite」があれば、あなたの読書ライフが充実します!

この記事はこんな方におすすめ
  • Kindle Paperwhiteの購入を検討中
  • なるべく目に負担をかけずに読書したい
  • もっと気軽に読書したい

まずは結論から。Kindle Paperwhiteには、下記のデメリット・メリットがあります。

デメリット
  • 反応が遅い
  • ページめくり時に白黒反転が起きる
  • 雑誌には不向き
メリット
  • 目が疲れにくい
  • 水に濡れても大丈夫
  • 読書に集中しやすい
  • バッテリー持ちがよい
  • 場所をとらない
  • 読みやすくカスタマイズできる
  • 指紋がつきにくい

Kindle Paperwhiteとは?

基本情報

「Kindle Paperwhite」は、Amazonの電子書籍端末。

最新モデルは第11世代(2024年2月時点)で、2021年に発売されました。

発売年2021年(第11世代)
ディスプレイ6.8インチ
解像度300ppi
サイズ174 mm x 125 mm x 8.1 mm
重さ205g
容量8GB/16GB
バッテリー1回のフル充電で10週間
防水性能IPX8等級

サイズ感

サイズは、一般的なビジネス書より小さいです。

重さ

スペックでは205gとされていますが、私の端末の重さは203gでした。

ビジネス書1冊分より軽いです。

星渉先生の「神トーーク」は282.5g

Kindleシリーズ 5種類の比較

2023年10月時点で、5種類あります。

  • Kindle
  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Paperwhite シグニチャーエディション
  • Kindle Oasis
  • Kindle Scribe

個人的には、「Kindle Paperwhite」が機能と価格のバランスが最もよいと感じています。

同じシリーズでも、広告有無や容量によって価格が異なります。


Kindle
\ おすすめ /
Kindle Paperwhite
Kindle Paperwhite
シグニチャーエディション

Kindle Oasis

Kindle Scribe
外観
価格\12,980\16,980\21,980\29,980\59,980
サイズ157.8 mm x 108.6 mm x 8.0 mm174 mm x 125 mm x 8.1 mm174 mm x 125 mm x 8.1 mm159 mm x 141 mm x 3.4-8.4 mm196 mm x 230 mm x 5.8 mm
ディスプレイ6インチ6.8インチ6.8インチ7インチ10.2インチ
容量16GB8GB
16GB
32GB8GB
32GB
16GB
32GB
64GB
解像度300ppi300ppi300ppi300ppi300ppi
フロントライトLED 4個LED 17個LED 17個LED 25個LED 35個
ワイヤレス充電
充電ケーブルUSB-CUSB-CUSB-Cmicro USBUSB-C
フラットベゼル
手書き入力
防水機能
色調調節ライト
自動回転
ページ送りボタン
接続wifiwifiwifiwifi または
wifi+無料4G
wifi
キッズモデル
2023年10月時点のモデル比較 (外観画像はAmazonより出典)

Kindle Paperwhite実使用レビュー

デメリット

反応が遅い

日頃操作しているスマホやタブレットに比べると、反応が遅く感じます

最初はストレスを感じましたが、こればっかりは慣れですね。

今ではそういうものと割り切っていることもあり、反応の悪さはそこまで気にならないです。

ページめくり時に白黒反転が起きる

ページをめくる際に画面が一瞬白黒反転するのが、気になります。

電子書籍端末の仕様上の問題なのですが、設定で改善できました。

次の手順で「ページの更新」をオフにすることで、白黒反転がほとんど気にならなくなります

白黒反転を改善する設定手順
  • STEP1
    画面上部のスワイプメニューから「すべての設定」をタップ
  • STEP2
    「読書オプション」をタップ
  • STEP3
    「ページの更新」をオフにする
  • STEP4
    完了

ビジネス書など、文字中心の本を読んでいる限りでは、ほぼストレスを感じない状態になりました。

雑誌には不向き

雑誌には多彩な色や写真が使われており、ある意味カラーであることが前提とも言えます。

Kindle Paperwhiteは白黒表示(グレースケール)なので、雑誌には向いていないと感じました。

雑誌は、Kindleアプリを入れたスマホかタブレットで読むのがおすすめです。

メリット

目が疲れにくい

Kindle Paperwhiteには、E-inkディスプレイが採用されています。

E-inkは外部の光を反射して表示するため、太陽光や室内照明などの自然な光で読書できます。

紙の本と同じように読めるので、目に負担をかけにくいです。

ブルーライトカット仕様になっているので、その点でも目に優しいです。

実際に使っている感想として、Kindle Paperwhiteはたしかに目が疲れにくく感じました

スマホやタブレットで同じ時間読書したら、目の疲れが半端ないので…

目の疲れが気になる方には「ホットアイマスク」がおすすめ。こちらをチェックしてみてください。

読書に集中しやすい

スマホやタブレットでも読書はできますが、SNS・アプリからの通知などで気が散りやすいです。

気付けば読書を中断してSNSをやっていた…なんてことになりがち。

Kindle Paperwhiteなら読書を阻害する誘惑がなく、集中して本と向き合えます

ノエル先生
ノエル先生

オレサマも全集中だぜ!

水に濡れても大丈夫

出典 : Amazon Kindle Paperwhite

IPX8等級の防水性能。防水等級(IPX)はIPX0~8までの9段階で、IPX8等級は最高レベルです。

Kindle Paperwhiteなら、お風呂でも快適に読書ができます

私もお風呂で読書しますが、湯舟につかりながらゆっくり本を読む時間は至福のひとときです。

ノエル先生
ノエル先生

スマホは置いて、Kindle Paperwhiteだけお風呂に持ち込むのがおすすめだぜ!

また、外出先で突然の雨に見舞われても故障の心配はなさそうです。

バッテリー持ちがよい

スマホに比べ、各段にバッテリー持ちがよいです。

旅行などに持っていく際、充電を気にする必要はないでしょう。

1か月に1回充電すれば十分で、私もまだ指で数えられるほどしか充電していません。

場所をとらない

紙の本には、収納スペースが必要です。

  • 本棚が必要になる
  • 本棚を置くスペースも必要になる

Kindle Paperwhiteがあれば、限られたスペースが本で埋め尽くされてしまうことがなくなります。

容量16GB(=16,000MB)で、ビジネス本なら2,000~3,000冊はダウンロードして保存できる計算に。

私がダウンロードしている書籍と容量は下表の通りで、1冊あたりの平均は5MBでした。

書籍容量
神時間力3MB
神トーーク1MB
神メンタル1MB
AI分析でわかった
トップ5%セールスの習慣
2MB
お金のお守り本*18MB
合計25MB
1冊あたりの平均5MB
「お金のお守り本」について
書籍の正式名称
  • 「貯金すらまともにできていませんが この先ずっとお金に困らない方法を教えてください!」

通称「お金のお守り本」。

ギャグマンガで体系的にお金の知識を学べてしまう超・良書です!

著者の大河内薫先生は…

  • 税理士をしながら日本のお金の教育を変える活動中
  • 活動の一環として、全国各地の学校でお金の授業を実施
ノエル先生
ノエル先生

老若男女問わずおすすめできる本だぜ!

私は不要な本を「ブックオフオンライン」で、さくっと処分しました。

詳しく知りたい方は、こちらをチェックしてみてください。

読みやすくカスタマイズできる

Kindle Paperwhiteなら、

  • ダークモードON/OFF
  • フォント(ゴシック・明朝・筑紫明朝)
  • フォントサイズ
  • 行間などのレイアウト

などを自分好みにカスタマイズ可能。読みやすい設定にチューニングできます

ダークモードON
ダークモードOFF
フォント設定
レイアウト設定

指紋がつきにくい

スマホ・タブレットに比べ、ディスプレイの指紋が目立ちにくいです。

Kindle Paperwhiteは指紋がほとんど気にならないので、ディスプレイはたまに拭く程度。

画面の汚れを気にすることなく、快適に読書できます。

Kindle Paperwhiteのセール時期は?

参考までに、2023年の「Kindle Paperwhite (16GB) 広告なし」のセール時期がこちら。

Amazonセール2023年開催日程価格
プライムデー7/12・1315,980円 (4,000円OFF)
季節先取りセール9/1~9/416,980円 (3,000円OFF)
プライム感謝祭10/14・1515,980円 (4,000円OFF)
ブラックフライデー11/24~12/116,980円 (3,000円OFF)
ノエル先生
ノエル先生

7月の「プライムデー」と10月の「プライム感謝祭」が1番の狙い目だぜ!

まとめ

今回は、6か月使用してわかった「Kindle Paperwhite」のメリット・デメリットをご紹介しました。

デメリットより、メリットが圧倒的に上回っていると感じています。

デメリット
  • 反応が遅い
  • ページめくり時に白黒反転が起きる
  • 雑誌には不向き
メリット
  • 目が疲れにくい
  • 水に濡れても大丈夫
  • 読書に集中しやすい
  • バッテリー持ちがよい
  • 場所をとらない
  • 読みやすくカスタマイズできる
  • 指紋がつきにくい

200万冊以上読み放題「Kindle Unlimited」との相性もバツグンです。

Kindle Paperwhiteを少しでもお得に手に入れたい方は、「プライムデー(7月)」「プライム感謝祭(10月)」を狙うのがおすすめ

Kindle Paperwhite」で、あなたの読書ライフを充実させてみてはいかがでしょうか?

Kindle Paperwhiteのおかげで、私の読書ライフは確実にグレードアップしました。

それでは今回はここまで。少しでもお役に立てたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました