【2024年】花粉症シーズンを少しでもラクに乗り切りたい人の対策6選

ライフスタイル
記事内に広告が含まれています。

いつもありがとうございます。

1年でもっとも憂鬱な季節──、それはスギ花粉が飛び交う春の花粉症シーズン

くしゃみ・鼻水が止まらなくなる…

目がかゆくてたまらない…

2023年に行われたアンケート調査によると、花粉症の有病率は約45%。

ノエル先生
ノエル先生

日本人の2人に1人が花粉症に悩まされていると言っても過言ではないぜ……。

質問 : あなたは花粉症ですか?(対象:1,000名)

出典 : 増加の続く花粉症患者、有病率は4割超

花粉症の悩みを少しでも減らしつつ、本格的な春を迎えたいですよね。

今回は、私が実践している「花粉症シーズンを少しでもラクに乗り切る対策6選」をご紹介します。

  • なるべく外に出ない
  • 洗濯物は外に干さない
  • アウターをナイロン素材にする
  • 家に入る前に衣類・髪の花粉を落とす
  • 部屋を加湿する
  • 花粉症対策グッズを活用する

どれも花粉症で20年以上悩んでいる私が、実践している内容です。

この記事はこんな方におすすめ
  • 毎年花粉症がつらい
  • 花粉症を少しでもラクにする方法を知りたい
  • 自分にあった花粉症対策が知りたい

2024年スギ花粉飛散予測

2024年のスギ花粉飛散予測は次の通り。

出典 : tenki.jp

東京は2月上旬に飛散開始の予想。(2023年12月の予想は2月中旬でした。早まってます)

まずはいつ頃から症状が出るのか知っておくことが重要。しっかり準備しましょう。

気になる飛散量は…

出典 : tenki.jp

東京は「並」とのことですが、油断せずに対策します。

花粉症を少しでもラクに乗り切るための対策6選

なるべく外に出ない

花粉症シーズンは「ひきこもり戦略」を推奨しています(笑)

ひきこもり戦略、それは──
  • 外出は必要最低限にする
  • 花粉飛散量の多い日中を避け、夜に外出する

Amazonやネットスーパーなどをフル活用して、外出する回数を最低限に抑えましょう。

洗濯物は外に干さない

基本的に、洗濯物は「乾燥機」と「部屋干し」で済ませます。

我が家は、日立のドラム式洗濯乾燥機(ビッグドラム)を使用中。

シワや型崩れが気になる服は部屋干し、タオルなどそれ以外は乾燥機を使います。

洗濯乾燥機は花粉症対策のみならず、家事時間の時短にもつながるのでおすすめです。

ノエル先生
ノエル先生

時短家電の導入は投資だぜ!

また洗濯物を部屋干しすることで、リビングの加湿を兼ねています。

アウターをナイロン素材にする

外出しなければいけないときは、ナイロンなどの表面がつるつるした素材のアウターを着るのがベター。

フリースのようなもこもこ素材には花粉がつきやすいため、シーズン中はなるべく避けましょう。

寒い日用アウター

家に入る前に衣類・髪の花粉を落とす

なるべく花粉を家の中に入れないことが重要です。

衣類や髪には花粉がたくさん付着しているため、なるべく払い落としてから玄関のドアを開けましょう。

このときナイロン素材のアウター(前述)だと、花粉が落ちやすくなります。

部屋を加湿する

室内の湿度が高ければ、花粉やほこりが舞いにくくなります。

加湿器は水の取り換えやフィルターの管理が面倒なのでやめました。

今はワイヤーフレーム+濡れタオルで対策しています。

100均のワイヤフレーム2枚をゴム紐で留めています
濡れタオルを掛ければ立派な加湿装置に

翌朝、タオルを洗濯機に放り込むだけなので、とてもラクです。

花粉症対策グッズを活用する

私の花粉症対策グッズ一覧です。

  • マスク
  • アレルギー鼻炎薬
  • 目薬
  • 洗眼薬
  • のど飴
  • ミントタブレット
  • ちょっといいティッシュ
  • 空気清浄機
  • メガネ

これらに加えて、今年は鼻うがいも取り入れるかもしれません。

マスク(ダイヤモンド型)

呼吸しやすい、ダイヤモンド型のマスクが好みです。

アレルギー鼻炎薬(アレグラ)

「眠くなりにくい」という理由で、アレグラを飲むことが多いです。

目薬(アルガード)

目のかゆさに耐えられず、ついつい目をこすってしまうんですよね。

目のまわりがヒリヒリしてしまうので、目薬はしみないマイルドタイプを選んでいます。

洗眼薬(アルガード目すっきり洗眼薬α)

目玉を取り出して丸洗いしたくなるほど、目がかゆくなるんです……。

そんなときは、洗眼薬を使って目を洗えばかなりスッキリします

目のかゆみがつらいときは、「①洗眼薬で目を洗う」「②ついでに顔を洗う「③目薬をさす」がおすすめ。

でも、水で洗い流せばいいのでは…?

ノエル先生
ノエル先生

水洗いは目の細胞を傷つけてしまうって聞いたぜ?

ということで、私は専用の洗眼薬を使用。目を労わりつつ、ほどよい爽快感があります。

のど飴(森下仁丹 鼻・のど甜茶飴)

この甜茶飴を舐めると、のどと鼻が楽になります

数年前に知り合いの紹介でこの飴を知ってから、毎シーズン欠かさず購入しています

ミントタブレット(ミンティアブリーズ)

私はフリスクよりミンティア派

ミンティアを食べると、目・鼻がスーッと抜けてつらい症状が楽になります

ちょっといいティッシュ(鼻セレブなど)

シーズン中は、鼻水が止まらなくなります……。

普通のティッシュを使って鼻をかんでいると、すぐに鼻がヒリヒリとして悲惨なことに。

「鼻セレブ」や「ローションティッシュ」などのちょっといいティッシュを使えば、鼻へのダメージを最小限に抑えられます

近年は、カインズのローションティッシュを使っています。

空気清浄機(Levoit)

家の中に入ってきてしまった花粉は、空気清浄機でキャッチ。

特に就寝時に鼻がつまるのはしんどいので、寝室で24時間稼働させています。

メガネ

メガネをかけているだけで、目に入る花粉の量を1/3~半分程度に減らせます

愛用メガネは「EYEVAN E-0505」です

普段メガネをかけない人は、花粉症用メガネを持っておくのがおすすめ。

飛散情報を視覚的にチェック

ウェザーニュースアプリが提供する花粉レーダーなら、花粉飛散予報を視覚的に確認できます。

これなら、自分が住んでいる地域の飛散状況がとてもわかりやすいです。

どうしても外出しなければならないとき、飛散量の多い時間を避けることができるかも。

ウェザーニュース
ウェザーニュース
開発元:Weathernews Inc.
無料
posted withアプリーチ

国に期待したい発生源対策

2033年度までにスギ人工林を約2割削減させるべく、林野庁では次の対策が行われています。

  • スギ人工林の伐採・植替え等の加速化
  • スギ材需要の拡大
  • 花粉の少ない苗木の生産拡大
  • 林業の生産性向上及び労働力の確保

2033年には、花粉症で悩む人が少しでも減ることを期待したいです。

出典 : 林野庁

まとめ

今回は、「花粉症シーズンを少しでもラクに乗り切る対策6選」をご紹介しました。

  • なるべく外に出ない
  • 洗濯物は外に干さない
  • アウターをナイロン素材にする
  • 家に入る前に衣類・髪の花粉を落とす
  • 部屋を加湿する
  • 花粉症対策グッズを活用する

まだ試していない対策や、気になる対策はありましたか?

全部やらなくてもよいので、できることから試してみるのはいかがでしょうか?

本格的な花粉症シーズンを迎える前に、準備しましょう。そして一緒につらい時期を乗り切りましょう!

それでは今回はここまで。少しでもお役に立てたらうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました